スマホだけで作り方も簡単!シールが大好きな人が入れておきたいシール作りアプリ!

オリジナルシールの作り方には、いろいろな方法があります。

DIYで完全に自分で手作りする方法もあれば、パソコンやスマホを使って素材を作り、業者のWebサイトへアップロードして印刷してもらうという方法もあります。

その中でも便利なのは、シール制作が簡単にできるスマホのアプリを使ったやり方ではないでしょうか。

スマホのアプリでシールを作れる?

スマホのアプリを使ったシールの作り方は、アプリごとに多種多様にラインナップされているシールのデザインの中から気に入ったものを選び、イラストや写真などの素材をアップロードし、自分だけの完全オリジナルシールを作っていくという方法が一般的です。

同じ写真やイラストで複数枚のシールを作っても良いですし、シールの台座のテンプレートの上に、写真やイラストをどのデザインに合わせようかを考えながら制作することもできます。

アプリごとにデザインが異なる

アプリごとに、どんなデザインのシールが作れるのかが異なります。

そのため、アプリを選ぶ際には、実際にどんなデザインのシールを作れるのか、デザインで選ぶのが良いでしょう。

料金もしっかり比較すること

シール印刷用のアプリでは、シールを作り込んだら最終的にそれを注文できる流れとなっています。

アプリごとに異なる業者が運営をしているので、オリジナルシール制作にかかる料金や送料等は異なります。

アプリを選ぶ際には、そうした価格面もしっかりと比較をした上で選びたいものです。

納品までにかかる日数も要チェック

アプリからシールを注文すると、アプリ運営業者が自社および外注先の印刷工場でシールを製造し、注文者の元に配送してくれます。

この時、自社工場で印刷するのか、外注先の工場で製造するのかによってかかる日数は異なります。

さらに、印刷工場から直接注文者へ配送されるのか、それともアプリ運営業者へ一度納品されてからアプリ業者が注文者へ納品するのかによっても、かかる日数は異なります。

最小注文ロット数を確認

アプリによっては、シール1枚から注文できるものもあれば、最低10枚からといった複数単位での注文でなければいけない所もあります。

最小注文ロット数を確認してからオリジナルシールのデザインを始めると良いでしょう。

シール印刷が簡単にできるスマホのアプリにはどんなものがある?

オリジナルシールの作成が大好きな人にとっては、いつでもどこからでも気軽にシール作りができるスマホのアプリは、ぜひスマホに入れていたいものです。

どんなアプリが人気なのでしょうか。

女性誌でも紹介される人気アプリ「SEEL(シール)」

Seelは、女性誌でも紹介されるほど高い人気があり、オリジナルシール作成が大好きな人の多くが利用しています。

シンプルなシールを作りたい人におすすめ

Seelのオリジナルシールは、シンプルなデザインのテンプレートが多いという特徴があります。

ゴテゴテしたシールよりも、スッキリ洗練されたシールを作りたい人にとっては、Seelなら気に入ったデザインをたくさん見つけることができます。

1枚500円(税抜)とリーズナブル

Seelのオリジナルシールテンプレートは、デザインがシンプルなので使いやすいというメリットが期待できるだけでなく、1枚当たり500円(税抜)~とリーズナブルなのも魅力です。

サイズは大小さまざま

Seelでラインナップされているテンプレートは、ICカードサイズやマッチ箱サイズ等コンパクトなサイズのものから、はがきサイズやB5サイズなど大きめサイズまで幅広くラインナップされています。

送料はリーズナブルな198円(税抜)

Seelでオリジナルシールを注文すると、送料は198円(税抜)とリーズナブルです。

注文してから納品まで1週間程度なので、日数に余裕をもって注文すれば、大満足のオリジナルシール作りができるアプリと言えます。

グッドデザイン賞を受賞した「みんなのシール」

「みんなのシール」アプリは、2017年にグッドデザイン賞を受賞した実績を持つシール印刷専門のアプリです。

ショップで販売されているような可愛いテンプレートのデザインが魅力です。

シールは1枚400円(税抜)~

みんなのシールでは、たくさんのテンプレートがラインナップされています。

台紙によってシールの価格は異なりますが、1枚当たり400円~(税抜)とリーズナブルなので、いろいろなデザインのオリジナルシールを作りたい人にぜひおすすめのアプリです。

デコりたい人にもおすすめ

このアプリは、全体的に可愛くて完成度が高いテンプレートが充実しています。

デコることが大好きな人にとっては満足度が高いテンプレートも多いので、あれもこれも欲しくなってしまうはずです。

即日発送が可能

みんなのシールは、平日の午後3時までに注文をすると、最短で即日発送してもらえるという魅力があります。

今すぐにお気に入りのシールが欲しいという人にとっては、注文してから納品まで最短数日という迅速さが大きなメリットとなります。

名前シールの作成に便利なアプリ「Names」

写真付きの名前シールをオリジナルで作りたい人におすすめなのが、Namesです。

子供の学校や保育園で使うお名前シールの制作にもよく使われているアプリで、耐水や耐熱仕様のシール台座が充実しています。

食洗器対応だから食器にも貼れる

Namesのシール台座には、食洗器に入れてもはがれないものがあります。

子供のお弁当箱やコップ、フォークやスプーンなどにも使いやすいでしょう。

電子レンジにも対応可能なシール台座もあるので、ニーズに合わせていろいろ作りたくなってしまうアプリです。

スマホからの注文ができない

Namesの注文方法は、アプリでオリジナルシールをデザインした後には、全国に展開されているNamesの店舗に足を運んで印刷をする作業が必要となります。

スマホから注文して自宅に配送してもらうことができません。

そのため、自宅のそばにNames店舗がない人にとっては、使えないというデメリットがあります。

ハイスペックなので価格は高め

Namesのオリジナルシールは、シール台座が耐水タイプや耐熱タイプなどハイスペックなものが充実しています。

そのため、シール台座1枚当たりの価格は800円~(税抜)となっていて、他のアプリと比べると若干高めとなります。

自宅で印刷できるから手軽、「ラベル屋さん写真シール」

A-oneで販売されている写真シール用の台座を購入し、自宅のプリンターで印刷するという作り方のアプリです。

フレキシブルなデザインをしやすいアプリ

ラベル屋さん写真シールアプリでは、スタンプを入れたり文字の入力も簡単です。

フレキシブルにイメージ通りのデザインシールを作れるという点は、このアプリを使ってオリジナルシールを作る大きなメリットと言えます。

特定のシール台座を買うのが少し面倒

ラベル屋さん写真シールアプリを使う際には、特定のシール台座が必要となります。

ネットショップで購入すれば手間はかかりませんが、自分で調達したシール台座で代用できないという点がデメリットです。

スマホを使うと簡単にオリジナルシールを制作できる

スマホのアプリを使うと、いつでもどこからでも好きな時間にお気に入りの写真やイラストを使ってオリジナルシール制作ができます。

アプリごとにラインナップされているテンプレートは異なりますし、注文方法も異なります。

利用する際には、事前にどんな流れで注文するのかを確認すると良いでしょう。